SAP on Windows

Microsoft環境におけるSAP活用

SAP on Windows

SAPシステムの基盤をMicrosoft Windowsに移行することは、データセンタにある数々のシステム環境をWindowsに統合し、運用を最適化するチャンスです。物品調達や配備に関わる煩雑な作業を改善するとともに、運用や管理業務にかかる時間やコストを削減が見込めます。

REALTECHはSAP新規導入およびマイグレーションのカットオーバー計画を体系化することで最短に、加えてプロジェクト管理における緻密性と応用力の高さにより最小限のリスクで実施することで定評いただいています。システム本運用へと最終お引き渡しまで円滑な対応をお約束します。REALTECHは創業以来、OS/DBの知識を深め専門家としての経験を培い、Windows 、SQL Server 基盤のSAPシステム導入およびマイグレーションの数多くのプロジェクトを成功させています。