最適化アセスメントサービス

既存システムのパフォーマンス・セキュリティ向上、新環境構築の最適な手法をコンサルティングします。

SAPシステムパフォーマンス分析パック

現在のERPからSAP S/4 HANAへ移行するスケジュール作成や社内の調整・予算獲得のための数値的データや資料がないというお客様の悩みを解決します。

資料ダウンロード

GRCセキュリティスターターパック

様々なノウハウを取り入れて、全ての工程を1か月で導入して、さらに AMOサービスでお客様のGRCシステム運用の安定稼働を支援致します。

資料ダウンロード

アーカイブ移行リモートサービス

3rd party製で構築されたアーカイブシステムをSAP標準機能を活用したアーカイブシステムへ移行させることにより、コストを削減いたします。

資料ダウンロード

SAP Solution Manager SaaS 型サービス「REALTECH SOLMAN CLOUD SERVICE(SOLMAN CLOUD)

お客様が抱える「SAP Solution Manager保守運用での課題・問題を解決するサービス」を1インスタンス月額1万円からご提供します。

資料ダウンロード

最適化アセスメントサービスとは?

今現在ITリソースを最大限に活用できているのか、安全性は強固なものなのか、その不透明さにメスを入れるのがREALTECHの最適化アセスメントサービスです。

お客様の現環境を分析しボトルネックや脆弱性を追及して、ITリソースの可用性を高めます。またお客様の課題や今後のビジネス目標に最適な仮想化やインメモリテクノロジーなど価値ある技術も提案し、お客様のビジネスを支える最適なシステム基盤構築を支援します。

S4HANA移行アセスメントサービス_v3

SAP S/4HANA移行アセスメントサービス

SAP ERPをご利用中の多くのお客様が、次世代基盤として、SAP S/4HANAを検討されています。SAP S/4HANA移行アセスメントサービスでは、既存のERP環境を短期間で分析し、SAP S/4HANAへの移行計画をご支援します。

SAP S/4HANAでは、既存ERPからのシンプル化という多くの機能変更や拡張が行われ、また、新たなユーザインターフェースとしてFioriを活用できます。SAP S/4HANA移行においては、現在の利用環境を把握すること、及び、移行に伴う変更箇所や必要な作業を確認することが、実行性のある移行計画の立案において必須になります。

SAP S/4HANA移行アセスメントサービスでは、分析フェーズとアセスメントフェーズをご用意しています。

  • 分析フェーズ
    現行環境の把握と影響を受ける機能の情報をご提供します。概要分析と詳細分析があり、現状の概要を把握したいというお客様には、短期間で分析結果をご提供する概要分析をお勧めします。
  • アセスメントフェーズ
    実機を使ってS/4HANAコンバージョンを行い、ダウンタイムなど移行課題を明確にし、移行計画に必要な情報をご提供します。

多くの移行実績をもつREALTECHは、お客様にとって最適な移行方法をご提案します。

リアルテックが選ばれる理由

リアルテックが選ばれる理由

REALTECHは既存システムのあらゆる基盤から数々のアプリケーションまで多角的な視点で、そこに潜むボトルネックを追求し必要なソリューションを提供します。

既存システムランドスケープをより快適に運用するため、パフォーマンスやセキュリティの強化はIT部門にとって継続的な課題です。現在の環境を維持しながらその可用性を限界まで引き上げるためにも、また新規テクノロジーへの移行を検討するためにも、ITリソースの十分な調査が必要です。

REALTECHはその技術的アクションを計画するだけでなく、最新テクノロジーの投資調査や、ベンチマーク、システム構成検証(PoC)を提供するなど、お客様の立場に立ったコンサルティングをいたします。

お問い合わせはこちら

お問い合わせ