SAP SUPPORT INFO DAY基礎編に弊社登壇:SolMan監視機能の全て

 2013.11.20  リアルテックジャパン

2013/11/15(金)に開催されたSAP社主催SUPPORT INFODAY基礎編に弊社登壇させて頂きました。

当日のアジェンダは下記の通りですが、基礎編とあるので一見初心者向けの内容ですが、我々も

「えー、こんなのあるんだ。」というのが幾つかありましたので、基礎編とはいえ侮れません (汗:

  1. SAPサポートの基礎
  2. SAP Support Portalの歩き方
  3. ソフトウェアの継続的拡張および改善
  4. 問題解決
  5. アプリケーションライフサイクル管理
  6. リアルテック様によるSolManのご紹介

今回は、SolManが持つ豊富な機能のうち、人気のある 「監視」 について実機デモベースでご紹介しました。

INFODAY-01.JPG

- CEN(CentralMonitoring)

従来のCCMS アラート監視画面ということで、みなさんも見慣れているので割愛。

- TO(Technical Monitoring)

下記のマップからシステムをドリルダウンしていき、数値・グラフ・図といった形で状態を確認したり、傾向分析もできますので、障害発生前に予防措置を講じると言ったことが出来ます。

INFODAY-02.JPG

検知したアラートから直接インシデントを登録するところです。

(自動で登録可能ですが、デモではあえて手動で行っています。)

INFODAY-021.JPG

- BPMon(Business Process Monitoring)

これも業務監視・可視化というところで人気のある機能です。今回のデモでは出荷期日を超過した伝票数が

  閾値を超えたためアラートを発行しています。

INFODAY-03.JPG

(Note PCのJavaのバージョンが若干古くて当日デモでお見せすることができませんでしたが、実際に登録しているビジネスプロセスをビジュアルに表示することが可能です。)

bpmon.png

- EEM(End-User Experience Monitoring)

拠点のGUIとサーバ間のパフォーマンスの監視を行うことで、システム利用者が感じている「システムが遅い」

などの情報を数値化できます。問題発生した場合に、サーバ負荷・ネットワーク負荷のどちらに問題があるか、

といった分析も出来ます。今まで漠然としていたGUIレスポンスの定量化の役に立ちます。

INFODAY-05.JPG

- Wily Introscope

  CA社のWilyがSAP環境で使えます、JAVAインスタンスを稼働させている方にはこれがないと始まらないです。

  SolMan標準にバンドルされているWilyで過去一ヶ月に遡ってシステム挙動履歴が見られるのがGoodで、バ

  リバリ現場で使えます。

INFODAY-06.JPG

なお、今回と同一内容のセミナーが12月13日(金)に東京で開催される予定で、弊社も講演させて頂きます。

年末押し迫った時期ではございますが、ご興味のある方は参加されてはいかがでしょうか。

長文お読み頂き、ありがとうございました。

SAP Solution Manager SaaS 型サービス「REALTECH SOLMAN CLOUD SERVICE(SOLMAN CLOUD)」

RECENT POST「SolMan」の最新記事


この記事が気に入ったらいいねしよう!
Archive Migration Service (アーカイブ移行リモートサービス)

RANKING人気資料ランキング

RECENT POST 最新記事

RANKING人気記事ランキング

ブログ購読のお申込み