新しいAzureの自習書が公開されています。

 2014.06.11  リアルテックジャパン

Azure関連の技術情報は様々のものがあります。

サービスのDeployのスピードがこれまた尋常じゃないので、これからAzureを触る人にとってはまず最初に勉強をするためのとっかかりとしてお勧めがこの自習書。

Microsoft Azure 自習書シリーズの公開

ステップバイステップの画面ショット付きの手順といい、CDP(Cloud Design Pattern)の書き方

「theGuard! SmartChange Transport Management」 導入
SAPシステムパフォーマンス分析パック

というか、記載すべき情報の粒度とか見たりと設計のときにも十分参考になります。

この手の自習書の満足度は書く人次第なところが結構あるとは思うのですが、上記のLINKには下記のコメントがあるように、GUIベースを主にして、適度な量とポイントが記載されておりおすすめです。

>このドキュメントは、Cloudliveさんに制作いただきました。

>Azure を使ったアプリケーション、インフラの構築に豊富な経験のある方たちが著者ですのでポイントを抑えた自習書に仕上がっています。

>Azure のサブスクリプションを作ったら、このドキュメントをダウンロードして使い始めましょう。 

ちなみに、下記が追記されており今後が楽しみです。

>今後も追加コンテンツ、スライドなどの公開があります。またお知らせしますのでどうぞお楽しみに。

SAPユーザのための 『S/4HANA』データ移行

RECENT POST「クラウド」の最新記事


この記事が気に入ったらいいねしよう!
Archive Migration Service (アーカイブ移行リモートサービス)
オフィシャル採用ブログ『RTFrontier』はこちらから!

RANKING人気資料ランキング

RECENT POST 最新記事

RANKING人気記事ランキング

ブログ購読のお申込み