SAP GUI for Windows 7.30 新機能の要点

 2012.07.09  リアルテックジャパン

簡単ですが、現場目線で抜粋して取り上げてみたいと思います。

下記情報はあくまで調べるきっかけとしてお使い頂き、詳細はRelease Noteや下記Noteをご参照下さい。

ノート 1670678 - SAP GUI for Windows 7.30 の新機能

上記LINK先閲覧のためには、SAP社のMarketplace IDが別途必要です。

ー720 GUIよりサポートが長い

SAP GUI for Windows 7.20 のサポート期限は先日の記事で書いたとおりですが、SAP GUI for Windows 7.30 はMicrosoft Visual Studio 2010ベースでビルドされており、VS2010の保守は2015年7月までなので、本記事執筆時点(2012年7月)で2年余り長いことになります。

ー見た目の違い

・"Corbu"と呼ぶ新しいデザイン

カラーパレットを減らして、NetWeaver Business Client(NWBC)と SAP PortalとのLook&Feelを合わせて統合することが期待されているとのこと。

・アイコンの再デザイン

SAPシステムパフォーマンス分析パック
「theGuard! SmartChange Transport Management」 導入

古いアイコンも"SAP Signature Design"で未だ使えます。

・馴染み深い"SAP Signature Design"で色が選べます。

blue, red, green, purple and goldの5色のカラースキーマが提供されており、配色をシステムごとおよびクライアントごとに変更することができます。

ー使い勝手

・Tabの順序のカスタマイズ可能

・SAP Logonの接続エントリにコメントが可能

・SAP Logon上の操作ナビが易しくになった

・SE80のようなフローティングドッキングコンテナのレイアウト変更が可能

・ALVでのブロックコピー機能の改善

等々

ーセキュリティ

・SAPシステムと接続確立時のセキュリティ確保状況が、GUIのステイタスバーに表示されます。

カスタマイズ機能として既報のBranding機能、削除された機能としてBW 3.5 Add-On( 詳細はnote 1653215とあるのですが、現在執筆中のためここは継続してチェックが必要です。)が気になった点です。

最後までお読み頂きありがとうございました。

下記の記事をアップしておりますので、合わせてご参照下さい。

SAP GUI for Win 730新機能:Branding(GUIに自社ロゴを表示する)(07月06日)

SAP GUI 720のサポート期限(2012年06月12日)

SAPユーザのための 『S/4HANA』データ移行

RECENT POST「技術情報」の最新記事


この記事が気に入ったらいいねしよう!
Archive Migration Service (アーカイブ移行リモートサービス)
オフィシャル採用ブログ『RTFrontier』はこちらから!

RANKING人気資料ランキング

RECENT POST 最新記事

RANKING人気記事ランキング

ブログ購読のお申込み