Web Dynpro ABAP Page Builder とは

 2012.02.21  リアルテックジャパン

NetWeaver 7.3 EhP1(7.31)で新しく搭載されたUIオーサリングツールで、CHIPと呼ばれるガジェットを使って、簡単に画面をできるというMushUp型のUI作成ツールです。(CHIP=Collaborative Human Interface Parts の略)

このツールで作られたエンドユーザ画面はこんな感じで、要はエンドユーザが日々使いやすいような画面にするためにCHIPを自由に配置することができるようになるそうです。

chip.png

このツールを使うとCHIPを集めたCatalogやNWBCのサイドバーにも追加できるそうなので、WebDymproでユーザ様毎に個別に画面を作るのではなく、CHIPを作ってそれを使いたい人が自由に配置するといったことができるようになります。

SAPシステムパフォーマンス分析パック
「theGuard! SmartChange Transport Management」 導入

ちなみに、個々のCHIPはこんな感じ、ガジェットですね。

chip2.png

詳細は、SDNのここにわかりやすいガイドがありますのでご参照下さい。

(上記LINK先閲覧のためには、別途IDが必要です。)

Dipping CHIPs into ABAP !

SAPユーザのための 『S/4HANA』データ移行

RECENT POST「SAP 用語集」の最新記事


この記事が気に入ったらいいねしよう!
Archive Migration Service (アーカイブ移行リモートサービス)
オフィシャル採用ブログ『RTFrontier』はこちらから!

RANKING人気資料ランキング

RECENT POST 最新記事

RANKING人気記事ランキング

ブログ購読のお申込み