SAP GUI for Win 730新機能:Branding(GUIに自社ロゴを表示する)

 2012.07.06  リアルテックジャパン

GUI730がリリースされましたが、テストは開始されましたでしょうか。
今回GUI730の新機能の1つBranding機能を設定してみました。

Branding機能というのは、GUIに自社のロゴを入れる機能のことです。
GUI730から新たに設定されたCorbu Themeの場合、このようになります。

GUI730.png

設定方法は、SAP Note.1669254で説明されていますが、

簡単に説明すると、レジストリエディタで、HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\SAP\General\Appearance
を開き、新規REG_DWORD値:UseBrandingImage を作成し、値を1に設定します。
また、新規文字列値:BrandingImage を作成し、表示するイメージファイルのパスを設定します。

SAPシステムパフォーマンス分析パック
「theGuard! SmartChange Transport Management」 導入

表示するイメージファイルは、幅160ピクセル、高さ27ピクセルで作成します。
背景色はR,G,B全て220のグレーにしておきましょう。

尚、SAP Note を閲覧するには、SAP社発行のS-IDが別途必要です。

余談:

弊社で実施しているALM見学会にご参加頂いた方から、GUIが730であることに早速気づかれ、すでにこの機能を設定されたとお伺いしておりました。その後にお客様から「GUI730の記事は書かないの?」とのお電話も頂いたりと、皆様GUIに関しては720のGUIの保守切れが近いこともあり注目されていますね。

GUI730の新機能も幾つかありますが、GUI720が登場したときと比べると、少し地味な感じです。近日アップしますので、少しお時間ください。それまで時間がない方は、まずはRelease Noteを読んで頂くのがよいかと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。

下記の記事をアップしておりますので、合わせてご参照下さい。

SAP GUI for Windows 7.30 新機能の要点(2012年07月09日)

SAP GUI 720のサポート期限(2012年06月12日)

SAPユーザのための 『S/4HANA』データ移行

RECENT POST「技術情報」の最新記事


この記事が気に入ったらいいねしよう!
Archive Migration Service (アーカイブ移行リモートサービス)
オフィシャル採用ブログ『RTFrontier』はこちらから!

RANKING人気資料ランキング

RECENT POST 最新記事

RANKING人気記事ランキング

ブログ購読のお申込み