【SolMan】Saphostexecサービス導入後にCCMSAgentが使えないときの対処

 2012.05.14  リアルテックジャパン

Saphostexecサービスが導入されることでCCMSAgentは軒並み使えなくなります。

ただし、SaphostexecにCCMSAgentがバンドルされているため、サテライト側には特にAgentを導入しなくてもWebサービスベースで監視ができるようになります。基本的な機能には大差は無いように見えますが、SaphostagentにバンドルされているCCMSAgentは、CCMSRやCCM4Xの全ての機能使えるわけでは無いようです。

「theGuard! SmartChange Transport Management」 導入
SAPシステムパフォーマンス分析パック

例えば、ノート 1491115 - OS monitors ST06n, OS07n do not display data in CEN systemです。

(上記LINK先を参照するには、SAP社Marketplace IDが必要になります。)

saphostagentのプロファイルに「ccms/enable_agent = 0」を入れることで今まで通りCCMSAgentを使えます。

SAP Solution Manager SaaS 型サービス「REALTECH SOLMAN CLOUD SERVICE(SOLMAN CLOUD)」

RECENT POST「SolMan」の最新記事


この記事が気に入ったらいいねしよう!
Archive Migration Service (アーカイブ移行リモートサービス)
オフィシャル採用ブログ『RTFrontier』はこちらから!

RANKING人気資料ランキング

RECENT POST 最新記事

RANKING人気記事ランキング

ブログ購読のお申込み