saprouter用証明書の更新をお忘れなく

 2015.03.11  リアルテックジャパン

通常証明書の有効期限は1年なので去年の7月以降に証明書更新をしたユーザさんは「最近証明書更新したのに、OSSつながらなくなった」ということになりえるので注意が必要です。

インターネット接続形式のsaprouterのsnc証明書のルートCAの有効期限が2015/7/18で切れる関係でSNC証明書の更新日に関係なく、7/18までに証明書を再生成して、新しいCAと一緒にsaprouterに登録してあげる必要があります。

新しいCAの証明書は4/15から処理可能なようです。

SAPシステムパフォーマンス分析パック
「theGuard! SmartChange Transport Management」 導入

詳細は下記Noteを参照して下さい。

 2131531 - New Root Certification Authority for saprouter certificate

上記LINK先閲覧のためには、SAP社Marketplace IDが別途必要です。

SAPユーザのための 『S/4HANA』データ移行

RECENT POST「技術情報」の最新記事


この記事が気に入ったらいいねしよう!
Archive Migration Service (アーカイブ移行リモートサービス)
オフィシャル採用ブログ『RTFrontier』はこちらから!

RANKING人気資料ランキング

RECENT POST 最新記事

RANKING人気記事ランキング

ブログ購読のお申込み